コウノトリ・大潟にて Oriental Stork

3月の遠征で、上越市の大潟へ。雪の消えた田んぼでヒシクイの群れを見ていると、見たことのない鳥がいるのに、家内が気が付きました。
(2018年3月6日)

At Ohgata, Joetsu city, Niigata Pref. on our journey of this March. While we watched flock of Bean Goose on rice field where snow has disappeared, my wife found birds which we never seen.
(6/Mar/2018)

DSC_5552_180306.jpg 
なんと、コウノトリ(L112cm, W200cm)でした。
Wow, it's Oriental Stork.
DSC_5531_180306.jpg 
東アジアの固有種です。日本では絶滅しかけたのですが、人工繁殖と放鳥によって少しずつ増えているようです。
Endemic to East Asia. They were almost closed to extinction in Japan, but now slowly recovering because of  artificial breeding and release.
DSC_5810_180306.jpg 

ドジョウを捕食していたようです。
It seemed foraging loaches.
DSC_5752_180306.jpg 
足環から、2014年に兵庫県で巣立ったオスと、2016年に福井県で放鳥されたメスと見られます。こちらはメス、背中には発信機のアンテナが見えます。
From their leg rings, we noticed they are male which left nest at Hyogo Pref in 2014, and female which released at Fukui Pref in 2016. It's female with antenna of transmitter on its back.
DSC_5838_180306.jpg 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freddie

Author:freddie
定年退職を機に、撮り溜めた写真の整理を兼ねて、ブログを始めてみました。
これからも家内と共に、鳥見に出かけます。

Since my retirement, trying to start up this weblog to check and arrange our stock photos. Will go for birding with my wife from now on.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
★カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる