サルハマシギ・ケアンズにて Curlew Sandpiper

オーストラリア、ケアンズの海岸にて。オバシギの群れの中のサルハマシギ(L21cm)。オバシギ(L29cm)よりも小さく、足が黒いので区別できます。シベリア北部で繁殖し、アフリカ、アジア、オーストララシアで越冬します。日本では渡りの時季に見られますが、数は多くありません。
(2017年12月14日)

At the coast of Cairns, Australia. Could see Curlew Sandpiper in flock of Great Knot. Black legs, and smaller than Great Knot. So easy to distinguish. Breeds in north Siberia, winters in Africa, Asia, and Australasia. Passage migrant in Japan, but not so many.
(14/Dec/2017)

DSC_2098_171214.jpg

潮が満ちて来て、とうとう飛んでしまいました。
Tide came higher, and finally they flew away.
DSC_2157_171214.jpg

ケアンズではこちらのホテルに2泊しました。
We stayed this hotel for 2 nights in Cairns.
DSCF5743_171214.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freddie

Author:freddie
定年退職を機に、撮り溜めた写真の整理を兼ねて、ブログを始めてみました。
これからも家内と共に、鳥見に出かけます。

Since my retirement, trying to start up this weblog to check and arrange our stock photos. Will go for birding with my wife from now on.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
★カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる